ゲストが中長期休暇のときホストは何をしているの?

ホームステイの受け入れをしていると、ゲストの中長期休暇がやってきます。

日本で言うところの夏休み、冬休み、中間休みのようなものです。

そこでゲストの休暇中、ホストファミリーは何をしたらいいのか紹介していきたいと思います。

※ ゲストの休暇です。ホストの長期休暇ではありません。

目次

他のホストファミリーはどうしているの?

ほとんどのホストファミリーが普段通りの生活をしています。

というのも、ゲストの休暇は大抵、祝日でも年末でも無い普通の週にあるからです。

なので、ホストファミリーはいつも通り仕事や、学生であるならば学校に行かないといけません。

そのことをゲストも理解しているため、ほとんどのゲストが、休みが同じ友達と旅行や遊びに出かけます。

したがって、ゲストの外食が増えるため、ホストは普段よりやることが少なくなることが多いです。

ゲストが旅行などに出かけなかったとき

9割のゲストが長期l休暇の間は外に出かけます。

したがって珍しいケースになりますが、ゲストが家にずっといる場合を紹介していきたいと思います。

日中家にいらっしゃるホスト様は出来るだけゲストを外出に誘っていただければと思います。

例えば普段の買い物について来てもらうのでも構いません。

平日が忙しい方は週末でも大丈夫です。

ゲストにとっては日本に来てせっかくの自由時間ですので、休暇を少しでも特別なものにしてもらえればと思います。

あえて1日中家でダラダラしたいと考えているゲストであれば誘いを断ってくれるので、とりあえず誘ってみることが大切です。

もしゲストの休暇期間に限って、ホストが忙しい場合は、私たちに相談してください。

ホストファミリーに代わり外出に行くことも可能ですし、良いコミュニティがあればゲストに紹介することも可能です。

ゲストは何をしているの?

上で少し触れましたが、ゲストは旅行や遊びに出かけます。

友達同士で泊まりで旅行に行ったり、京都でしたら毎日観光に行くゲストもいます。

また自国から友達がやってきて京都(もしくは日本)を案内してあげるということもあります。

私たちHomeStayさんは京都を中心にしているため、京都を案内するケースが多いです。

注意点ですが、ゲストが旅行に行く場合、ホストファミリーは必ず帰ってくる日時を聞いておきましょう。

急に夜ご飯の時間に帰ってくると困りますので、帰ってくる日時とご飯がいるかどうかを確かめておいてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ゲストの休暇期間、ホストファミリーはむしろ普段よりやることが少なくなるかもしれません。

ホストが特別生活習慣を変える必要はありませんので心配しないでください。

もしゲストが1日中家にいる日が続いていたりしたら外出に誘ってあげてください。

せっかくの日本の休暇ですので、普段の週末とは違う特別感がある休みになるとゲストはかなり喜んでくれます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる