ホームステイでゲストが到着してからの流れ

ホームステイさん

ホストファミリーになって初めてのゲストを迎えるときはかなり緊張していることでしょう。

大丈夫です。どのホストファミリーも同じ経験をしているので安心してください。

ホームステイのゲストが到着してからの流れを前もって理解することでスムーズにゲストを迎え入れましょう。

STEP
挨拶

言うまでもなく挨拶から始まりますが雰囲気が大切です。
笑顔で「いらっしゃい」「こんにちは」と言ってあげましょう。
ここで軽く自己紹介をします。
これから一緒に生活していくということに不安を抱かせないように明るい雰囲気を心掛けてください。
荷物が多いときは持ってあげるなど、親切にしてあげるといいかもしれません。

STEP
部屋に案内して荷解き

洗面所(手を洗うところ)と部屋に案内し、荷解きを済ませてもらってください。
お部屋の詳細や収納の使い方などはこのとき説明します。
自己紹介やハウスルールなどの説明を行うため、荷解きを済ました後、リビングに来るように伝えてください。
お土産を持ってきてくれているゲストもいるので喜んでもらってください。

STEP
ハウスルールや次の日の流れを説明する

次にハウスルールを説明していきます。
もしゲストの到着がご飯時だったらご飯を食べながら説明をしてみると和むかもしれません。
ハウスルールの説明は形式的にする必要はありません。
ラフに行ってください。
学生ならば学校1日目の説明を行うことがあります。
学校への行き方や1日目の集合場所などを教えてあげてください。

ハウスルールに関する情報はこちらを参考にしてください。

STEP
自由時間

ゲストは長時間移動で疲れています。
ハウスルールを説明した後は自由時間がベターです。

STEP
もし元気そうだったら一緒に何かしてみる

自由時間の様子をみて、暇そうだったらお出かけや散歩、夜ご飯のリクエストを聞いて一緒に材料を買いに行くなど、何かしてあげると喜んでくれます。
想像してみてください。
新しい国に到着して、土地勘もない地域で、いきなりすることは思いつかないものです。
その地域に慣れるために、無理のない範囲で協力してあげてください。
もちろんゲスト1人1人の性格もありますので、ゲストの様子を見ながら提案は変更してください。

〇 ゲストによってはやること

  • 集合場所までの送迎
    ⇒ 集合場所が迎えに行ける範囲であればホストファミリーにお願いすることがあります。そちらの方が仲が深まりやすくなるからです。お忙しい場合はHomeStayさんスタッフが送迎致します。
  • 日用品を貸してあげる or 買いに行くのを手伝ってあげる
    ⇒ 現地で購入しようと考えているゲストがほとんどです。初日は貸してあげる、買い出しに連れて行ってあげるなどの対応をお願い致します。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる